「22年目の告白 私が殺人犯です」のフル動画をHulu・U-NEXT・TSUTAYAで視聴しよう!

2016年6月に公開された、藤原竜也と伊藤英明がダブル主演し、2012年の韓国映画「殺人の告白」を原作に描くサスペンス作品です!「ジョーカー・ゲーム」「SR サイタマノラッパー」の入江悠監督がメガホンをとり、22年前の連続殺人事件の犯人を名乗る男の「告白」が新たな事件を引き起こす様子を描き出します。そんな『22年目の告白 私が殺人犯です』のフル動画を無料で視聴できる動画配信サービスをご紹介いたします。
「22年目の告白 私が殺人犯です」を視聴する


※出典 ワーナー・ブラザース・エンターテイメント・グループ

「22年目の告白 私が殺人犯です」はHulu・U-NEXT・TSUTAYAで視聴できる?

U-NEXT、TSUTAYA、dTVで視聴可能(個別レンタル課金:400円)※2018年5月現在の情報

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVで無料視聴できる


月額2,417円(税抜)で動画見放題と宅配DVDレンタルが借り放題となります。もちろん初回30日間はどちらも無料でお試しできます。動画見放題プランは通常のサービス同様、PCやスマホで作品の視聴ができ、宅配レンタルはTSUTAYAでレンタル可能な作品をわざわざ店舗に行かなくても自宅まで宅配してくれるサービスになります。最新作からニッチな作品まで作品数豊富なTSUTAYAだからこその魅力があります。また、アダルト作品も視聴可能で作品数は32,000タイトルで他のサービスを優に超えます!無料期間から有料に切り替わる際に動画配信のみ、宅配レンタルのみ、アダルト配信のみやセットでの変更も可能ですので好みや生活スタイルにあったプランで楽しむことができます。一番オススメのサービスです!!!

U-NEXTで無料視聴できる

新作映画やドラマ、アニメなど月額1,999円(税抜)で110,000本以上のタイトルを視聴できます。主な特徴は3つ。1つ目はポイント制。初回無料登録時に600円分のポイントが付与されるシステムで最新映画など視聴する際に使用できます。ポイントを使用せずに月をまたいで引き継げるため貯めることもできます。2つ目は電子書籍が読めること。約70誌以上の雑誌が読み放題!さらに先ほどのポイントを使用して一般書籍や漫画を購入することが可能です。。3つ目はアダルト作品が視聴可能なこと。一般的な動画配信サービスでは珍しくアダルト作品4500本以上が視聴できちゃいます。上記で説明したポイントをうまく活用してたくさんの作品、書籍を楽しみましょう!!

dTVで視聴できる

月額500円(税抜)という破格の値段のサービス!元々はドコモのサービスのため、ドコモユーザーじゃないと使えないと勘違いされる方も多いですが、他のキャリアを使用している方も登録の際に「dアカウント」の登録をすればdTVを視聴できる仕様になっております。主な特徴は2つ。1つ目はオフラインで視聴ができること。作品をスマホにダウンロードすることができるため、自宅で観たい作品をWi-Fiに繋げてダウンロードしておけば、外出先にてオフラインで作品が視聴できます。通勤や通学時に通信量気にせず映画やドラマを観れるのは魅力的ですね!2つ目はオリジナルコンテンツでしょうか。有名なのが銀魂の実写映画のオリジナルエピソードやゴッドタンのオリジナル作品も視聴できます。

「22年目の告白 私が殺人犯です」あらすじ

1995年、同一犯による5件の連続殺人事件が日本中を震撼させた。犯人はいずれも被害者と親しい者に殺人の瞬間を見せつけており、殺害方法は背後からの絞殺、そして目撃者は殺さずに犯行の様子をメディアに証言させるという独自のルールに則って犯行を重ねていく。捜査を担当する刑事・牧村は犯人を逮捕寸前にまで追い詰めるが、犯人の罠にはまって上司を殺され、事件は未解決のまま時効を迎えてしまう。そして事件から22年後、犯人を名乗る男の曾根崎が執筆した殺人手記「私が殺人犯です」が出版される。曾根崎は出版記念会見にも姿を現し、マスコミ報道やSNSを通して一躍時の人となるが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です